tamian.jpg 管理人だみヲのスキキライと思いつきのみのブログです。 お店じゃありません。ご自由にどうぞ。

※ホームページから引越してきました。ウェブログ支店です。



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
n.gif

私を号泣させる女・・・その名は 『野口シカ』
野口英世の母である。



昔、会津若松に旅行した時 『野口英世記念館』 に足を運んでみたことがあった。
特別に興味があったわけではない。
ただなんとなく、福島観光 として立ち寄っただけだった。

そこで 『シカの手紙』 に出会ってしまった・・・

息子にやけどを負わせたことで、生涯自分を責めながらも
息子のことだけを思い生きたシカが
医学者になり研究で渡米している英世に送った手紙だ。

長年会えない息子を思い母が送った手紙。
字がほとんど書けないシカが、一生懸命書いたその手紙は
字も大小入り混じり、ほとんどがひらがなとカタカナで書かれているが
そのたどたどしく つたない手紙の中から、息子を思う気持ちが痛いほど伝わってくる。


20分位で見終わるかなと思っていた 『野口英世記念館』 だったが
結局 2時間程かけてじっくり見てしまった。
それも、シカの手紙を見た後の1時間半は今にも泣きそうで
胸が一杯になり、涙をこらえながら館内を回った・・・

カンド―である。

泣くのを1時間半も堪えていたので、目の奥があつーくなって、頭痛がガンガンした。

特に 「はやくきてくたされ」 と5回も繰り返し書いている所が泣ける。
思い出すだけで泣きそうになる。

札幌に帰ってきたらすぐさま 『遠き落日』 をレンタルしてきて号泣。

『知ってるつもり』 で 『野口シカ』 を取り上げればそれを見て号泣。
もちろんビデオに取って永久保存版。
しゃっくりが出るほど泣いた。
大人なのに・・・


このページを纏めるにあたり、4年ぶりに 『シカの手紙』 を読んだらまたも泣いてしまった。
こんなにも私の涙を搾り取るとは・・・
シカの顔が私の曾爺ちゃんにちょっと似ているからだけではないだろう。
おそるべしだ。野口シカ。
※さらに、ブログに移すのに3年ぐらいぶりに記事を纏めていたらまた涙が…。



以下が 『 シカの手紙 』 全文です。


shika1.jpg

shika2.jpg
*原文クリックで大きくなります。


 おまイの。しせには。みなたまけました。
 わたくしもよろこんでをりまする。
 
 なかたのかんのんさまに。さまにねん。 
 よこもりを。いたしました。

 べん京なぼでも。きりかない。
 いぼし。ほわこまりをりますか。
 おまいか。きたならば。もしわけかてきましよ。

 はるになるト。みなほかいドに。いてしまいます。
 わたしも。こころぼそくありまする。
 ドカはやく。きてくだされ。

 かねを。もろた。こトたれにもきかせません。
 それをきかせるトみなのれて。しまいます。

 はやくきてくたされ。

 はやくきてくたされ

 はやくきてくたされ。

 はやくきてくたされ。

 いしよのたのみて。ありまする

 にしさむいてわ。おかみ。
 ひかしさむいてわおかみ。しております。

 きたさむいてわおかみおります。
 みなみたむいてわおかんておりまする。

 ついたちにわしをたちをしております。
 ゐ少さまに。ついたちにわ
 おかんてもろておりまする。

 なにおわすれても。これわすれません。

 さしんおみるト。いただいておりまする。 
 
 はやくきてくたされ。いつくるトおせてくたされ。
 これのへんちちまちてをりまする。
 
 ねてもねむられません



「お前の出世にはみんな驚いています。私も喜んでおります。中田の観音様に毎年夜籠(よごも)りをいたしております。勉強はいくらしてもきりがありません。烏帽子(えぼし)のことについては 困っておりますが、お前が帰ってくることになれば申し開きができることでしょう。春になると家族がみんな北海道に行ってしまいます。私一人が残されてしまえば心細くなります。ぜひ早く帰ってきてください。お金をお前からもらっていることは、家族の者には誰にも話しておりません。それを聞かせるともらったお金を全部使われてしまいます。早く帰ってきてください。早く帰ってきてください。早く帰ってきてください。早く帰ってきてください。一生の頼みであります。お前の無事と研究の成功を祈って西に向かっては拝み、東に向かっては拝んでおります。北に向かっては拝んでおります。南に向いては拝んでおります。毎月一日には、塩断ちして拝んでおります。法印の栄昌さまに一日(ついたち)には拝んでもらっています。何を忘れてもこれは忘れません。送られてきている写真を、大切に見ております。早く帰ってきてください。帰るのはいつになるのか知らせてください。この返事を待っております。寝ても眠れません」





スポンサーサイト
SKIN:Babyish-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。