tamian.jpg 管理人だみヲのスキキライと思いつきのみのブログです。 お店じゃありません。ご自由にどうぞ。

※ホームページから引越してきました。ウェブログ支店です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
y.gif 

* 4人トリオ *


5才位の頃、幼なじみのRちゃんとうちの3姉妹の計4人で
アイドルグループを結成していた。
リーダーは一番年上のRちゃん(当時8才くらい)
グループ名は『4人トリオ』
4人なのにトリオ・・・
当時この間違いに突っ込みを入れれる知識を持ったメンバーはいなかった・・・

遊びのパターンはこうだ。


・オリジナルソングを作り、振り付けをつけて道端で猛練習
・レコード発売(脳内で)
・『ザ・ベストテン』にランクイン
・同番組で1位に輝く


今現在、完全に覚えているだけで3曲
ワンフレーズしか覚えていないのが1曲
合計4曲の歌をここに紹介しよう。
ちなみに作詞作曲は一応みんなで考えていたが、
ほとんどリーダーRちゃんが案を出していたと記憶している。
ピンクレディーをパクッたものが多かった。


幼少の頃の美しい思い出と、伝説のアイドル『4人トリオ』
(3~8才児)の記録をここに残します。
Rちゃん覚えていますか・・・?







4人トリオのテーマ


― 出だしからサビまではまったく覚えていないので、最後だけ ―

※  4人トリオ! 4人トリオ! 4人トリオ! 4人トリオ!  ※
私たち4人トリオ~  ヘーイ



この曲はグループのテーマソングにもかかわらず
最後のワンフレーズしか覚えていない・・・
振り付けは※部分で1人ずつその場でジャンプして一回転するものだった。

道端で猛特訓していたら、タクシー運転手に拍手された思い出あり。





雨の日の一人旅


雨の日の一人旅  私の一人旅
私は旅立つのね  雨の日の朝
ワン ツー

雨の日の一人旅  私は旅に出る
あなたは言ったわ  「気をつけて下さい」 と
ワン ツー

雨の日の一人旅  淋しいわ
ヘーイ



曲調はピンクレディーの『ウォンテッド』のパクリで
向かい合った2人が互いにマイクを向け合うところからはじまる。
最初はマイナーなキーのバラード調で
「ワンツー」からいきなり激しい感じのアップテンポに変わる。

そして、「ワンツー」の時右足を上げ
「ワン」で膝の下で両手を打ち
「ツー」で足を下ろして胸の前で両手を打つ
という振り付けであった。

この歌をいまだに妹とたまに歌っていて、雨が降る日に突然
「気をつけて下さい!!」と訴える という遊びをしている。





彼は気まぐれ


私の彼は 私の彼は アイラブユー
ちょっぴりキザな私の彼は

※  「どうしてそんなにキザなの?」
聞いても全然答えない
ただ笑っているだけよ
教えてちょうだいキザな理由  ※

気まぐれ―



これは『私の彼は左利き』のパクリだと思われ。

※部分はまたも『ウォンテッド』の「ある時ナゾの運転手~」
にインスパイアされ、お調子に乗った感じのセリフ調の歌いまわしである。

「教えてちょうだいキザな理由」というところが、ばかばかしくて気に入っている。

「気まぐれー」 意味がわからない。





レッドな夢


夢って  夢って  夢って  夢って
レッドな夢なのね

ブルーじゃなくて  グリーンじゃなくて
グレーじゃなくて  イエローじゃなくて
やっぱりレッドなのね

レッド  レッド  レッド  レッド
私の夢は
レッド  レッド  レッド  レッド
レッドよ



振り付けは、最初4人たてに並び(小さい子順)
前から順に「夢って~」と歌いながら右・左・右・左と上半身を傾けてゆく。
いまだにモー娘あたりで見られそうな振り付けであった。

出だしはドリーミングなスローテンポ
「レッドな夢なのね~」で急にカウントを取りながらアップテンポに移行してゆく。

「ブルー」「グリーン」「グレー」「イエロー」は
それぞれメンバーに割り当てられていたソロパート。
私は「グレー」を受け持っていた。

この歌が出来た時「ベストテンごっこ」で
4人トリオは4曲同時ベストテン入りを果たした。
回るミラーの扉から4度も登場し、輝ける第1位に輝いたのがこの曲だった。
しかしその後、生放送の番組でとんでもない事が起こってしまった。
「やっぱりレッドなのね」と言い切る歌詞を引き立てる為のほかの色を歌っている時それは起こった。
妹Nが「イエローじゃなくて~」と歌う所を、あろうことか なんと
「レッドじゃなくて~」と間違えてしまったのだ・・・
『レッドな夢』なのに「レッドじゃなくて」じゃお話にならない。
更にこの事件は、番組にクレームの電話殺到という筋書きに発展し
妹(当時3才くらい)はメンバーにこっぴどく怒られ
泣いて家へ帰ってしまいました・・・・。


【 教訓 】「3才児には限界がある」



スポンサーサイト
ハハハ。。。おもしろいです。特に「雨の日」の歌と、最後の「レッドな夢」の妹さんの失敗。なんだか、姉妹仲良しでうらやましいし、ぜひ、4人トリオ、生コンサートみたいですね。
ゆうじろう [] EDIT 
ホントこんなことばっかりやってました。
4人トリオのリーダーはもう、彼女が中学生になったくらいから遊んでないのですが立派な主婦になってることでしょう…。
覚えてるかな~。。。
いや、一番年上だったから誰よりも覚えていると思いたい。
偶然でもこのページを見ればいいのに…。
ダミ→ゆうじろさんへ [] EDIT 




    
SKIN:Babyish-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。