tamian.jpg 管理人だみヲのスキキライと思いつきのみのブログです。 お店じゃありません。ご自由にどうぞ。

※ホームページから引越してきました。ウェブログ支店です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
t.gif
昔、『デイビッドクッキー』というクッキーとアイスクリームのお店があった。
学校の帰りによく寄り道しては、アイスやらクッキーやらを食べたものだった。
その日も食欲のおもむくままに私は友人と2人で『デイビッドクッキー』に立ち寄った。
頼んだのはクッキーにアイスをサンドしたナントカ(商品名忘れた)だった。
そこの店では好きなクッキーとアイスクリームを自分で選んでサンドしてくれた。
私はその日「チョコチャンク!!!」という気分で、贅沢にもクッキーとアイスクリーム両方を「チョコチャンク」で注文した。
クッキーにもアイスにも、大きなチョコレートの塊がタップリ入っていて、いかにもうまそうじゃないか・・・
私は至福のときを堪能しようと、大口をあけてチョコチャンクアイスサンドにかぶりついた。
ヌウ・・ものすごく硬い。
ちょうど噛付いた部分が上から チャンク→チャンク→チャンク だったようで、手ごわい硬さだ。
私は全力で噛んだ。
顎を震わせて チャンク×3 に挑んだ。
「バキッッ!!!!!」
いい音がして、やっとチョコチャンクアイスサンドは私の口の中に・・・
そして私は満足げに噛み砕いた。
「バリッバリッバリッ」
(さすが チャンク×3 スゴイ音がするもんだ・・・)
と思いながら、次第に何かがおかしいことに気付き始めた・・・・
このバリバリに噛み砕いたチョコレート全然溶ける気配が無い・・・そして何か変な違和感が・・・
私はハッ!!!と気が付いた。
そして横にいた友達の方をクルリと向き問いかけた。
「ワシの歯どうなってる?」
無表情のまま口をニッとあけると、友人は腹を抱えて笑いだした。
そう、私の前歯(差し歯)が半分割れてしまっていたのだ・・・・・
そしてすでに割れた半分は口の中で粉々・・・そのうちの半分は胃の中・・・
ニッとした私の前歯は、差し歯の黒っぽい金属と、裏側に半分残った差し歯で、ちょっとあみだばばあみたいだった。
呆然とする私をよそに、友人は息も絶え絶えに笑い、その後ろで店員も笑みをこらえているのだった。

そして何が悲しかったって、次の週からバイトするコンビニがその店員の行きつけだったということか。・・・

神様はいない・・・by矢井田瞳


スポンサーサイト




    
SKIN:Babyish-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。